大豊製紙株式会社

ホーム > 大豊製紙ブログ > 岐阜のグランドキャニオン

大豊製紙ブログ

岐阜のグランドキャニオン

|2022.11.14|会社紹介|

皆さん、こんにちは。
製造部電気課の畑佐です。
気温も下がって寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。
私は毎朝、布団から出れなくなってきました。
今日は大豊製紙の近くにある最近話題の観光スポットの話です。

テレビなどで「岐阜のグランドキャニオン」を聞いたことがあるでしょうか?
岐阜のグランドキャニオンは大豊製紙がある岐阜県川辺町にあります。
最寄り駅は下麻生駅です。
駅の隣には大豊製紙があります。
テレビで岐阜のグランドキャニオンが紹介されているのを見た時に、
「どこかで見たような景色だなぁ」なんて思っていたら、
ご近所でした。

会社からも見えます!

工場の上からカメラ片手に眺めてみました。
映える写真が撮れると良いな!




え?テレビやインターネットで見た写真と違う?
ただの工場の風景だって?
よく見てください!

そうです、嘘つきました。ごめんなさい。
本当は遠見山という山を登らないと絶景は見れません。




絶景と言うのは簡単には見れないのですね。
でも、「グランドキャニオンの横側」というのも珍しいのでは?

私は工場の見回り点検のついでに
たまにここから会社の周りの風景を眺めたりしています。
ここでも遠くまで見渡せて良い景色です。私にとっては十分な絶景です。
遠見山ではなく、遠見タワーですね。

もし岐阜のグランドキャニオンにお出掛けの際は
「グランドキャニオンの横にある」大豊製紙のことも
思い出して頂ければ光栄です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

◄戻る