大豊製紙株式会社

ホーム > 大豊製紙ブログ > 新しい仲間と思わぬ訪問者?

大豊製紙ブログ

新しい仲間と思わぬ訪問者?

|2020.5.20|社員ブログ|

皆さん、こんにちは。

先日、家でイスの角に左足薬指をぶつけました。

製造部電気課 畑佐です。

 

夜も眠れないほどの激痛のため、

翌朝「骨折れたかも!」と会社に連絡し、病院に行きました。

 

 

さて、

5月に入り暖かい、いや暑いほどの日々が続いております。

そんな大豊製紙に新しい仲間がやって来ましたので、ご紹介します。

はい、よく分からない写真ですね。

少し、写真を加工してみましょう。

これでも、分かりませんね。申し訳ありません。

 

工場入口の屋根にツバメがやって来ました。

巣も作っています。

毎年、この時期になるとツバメがやって来て巣を作り暮らしています。

私はここを通るたびにツバメたちの様子を眺めています。

もうじきヒナ達が巣から顔を出して「ご飯ちょうだ~い!」と叫ぶころだと思います。

 

 

話は変わり、

先月、大豊製紙に予想外な訪問者が来ました!

カモシカです。

こちらを見ています。

でかいです、怖いです。

 

冬眠から覚め、裏山から会社のほうへ降りてきました。

草をはむはむ、むしゃむしゃ食べていました。

近付いて写真を撮っていたら、

食事を邪魔されて機嫌が悪くなったのか、じっと睨んできました。

 

「危ないからあっちへ行きなさい!帰りなさい!」と言っても、

黙ってこちらを見続けてくるカモシカ。

睨み合いが続きます。

いつ襲ってくるかとドキドキしました。

しばらくして、山の中へと帰っていきました。

 

イノシシが来たという話は時々聞きますが、

まさかカモシカを見かけるとは思いませんでした。

自然豊かな土地に囲まれて仕事をしているのだと、

改めて実感しております。

 

 

最後になりますが、冒頭の足を強打した話、

レントゲン検査の結果、異常なし。

きれいな骨の写真でした。ホッとしました。

皆さんも足元には十分気を付けてくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

◄戻る